感想&パスタ

思いつくまま感想を書いて、パスタを食べる日々

お気に入りのドラマ 「SPEC」

題名が長いです。

「SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」 特殊能力(スペック)を持つものが犯す犯罪を捜査する 警視庁公安部公安第五課、通称「未詳」。

 

警察庁の奥深く。。と言うより地下倉庫の下のゴミ扱いな部署。

 

メンバーは3人

・不倫に走る、野々村係長

・いつもキャリーバックを引いて歩く変人、当麻紗綾

・日本版SWATのメンバだった、カチカチの捜査官、瀬文タケル

 

当麻は、パズルのような捜査情報を空中に放りなげ、彼女の頭の中で分解・再構築することで、推理を組み立て、毛筆にて文字として書き上げる。

「いただきました」

 

ただ、「SPEC」の魅力はこの「未詳」の3人ではありません。

スペックを持つものとして登場するユニークなものたちです。

 

・レモンを齧って未来が見える、冷泉

 「ラミパス ラミパス ルルルル」

 

・時を止める最強の男、にのまえじゅういち

 時を止める瞬間がマトリクスぽくてカッコいい

 

・コスプレファッション、サトリ

 「サトリン サトイモ スイスイスイ

  さとって おさとが ハトポッポッ

  サトリます」

  可愛い。。

 

スポンサーリンク

 

 

「SPEC」を見るときはドラマ版を先に見ます。

日本のドラマは劇場版になると大風呂敷を広げて、オリジナルのドラマをダメにすることが多いです。

間違っても、劇場版は先に見ないようにしましょう。